サガミヤについて

私たちは価値ある市場を創造し、関わりある
人々の幸せと社会への貢献を実現します

  • 私たちは公正で透明性の高い食肉市場を創造します。
  • 私たちは常に業務の効率化に努め、利益をお客様に還元します。
  • 私たちは関わりのある全ての人々の豊かさを追求します。

商品カタログやインターネット卸売市場といった媒体、クール便などを活用することで遠隔地との商取引も可能になり、全国各地の お客様からご支持を頂いております。
ルート配送などと違いお客様と顔を合わせることのない通信販売ですが、お客様の目線に立った提案やサービスを心掛けております。
ご希望の方には無料で商品カタログをお送りさせて頂いておりますので、お気軽にお問い合せ頂けましたら幸いです。
※遠方地域では翌日に到着しない場合もございます。詳しくは販売スタッフまでお問い合わせください。

社長挨拶

当社の社名にあるホールセールという言葉は、あまり馴染みのない言葉かもしれませんが、日本語で「卸売」を意味します。弊社は食肉の卸売を業務として、創業以来半世紀にわたって千葉県北部を中心に事業を展開してまいりました。
この食肉卸という事業は、生体商品の個体差により難しく、奥深く、またやりがいのある仕事でもあります。異業種からこの業界に飛び込んだ私は、素人ゆえに分かりにくい 商慣習に直面し、当初は驚きの連続でした。

そうした経験から、多くのお客様が明確で分かりやすい情報開示によりご納得のゆくお取引ができるようにしよう、そのために業務用食肉の流通革新を起こそう-この想いを胸に当社は2005年より通販事業部を立ち上げました。立ち上げ当初は通信販売による業務用食肉卸という業態そのものはほとんど存在しておらず、一物一価の法則が成り立たない食肉という商品は、価格設定があいまいであったため、不透明にみられがちでした。
当社のビジネスモデルは、東京食肉市場買参人としての強大な購買力を生かし、中間マージンを一切排除した仕入ルートで全国のお客様に一律 プライスを発信し、食肉を適正価格で流通させることで、食肉卸の信頼性と通販型ビジネスの認知向上に尽力しております。 今後ともより一層のご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

トップページに戻る